スポンサーリンク

グラフィックボード水冷化(Kraken G10 – NZXT)にしてみた①

この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちはエスです。

パソコンでとあるゲームをしておりましたら、パソコンがうなっている

耳をこらしてみると、どうやらグラフィックボードが暴れている・・・

ここ何日かで音が目立つようになったんですよね
何にもしてないのに・・・

ボリュームが多いので分割して掲載いたします(^▽^)

免責
私の環境での体験記です。
必ず自己責任の上で行ってください。
万が一、症状が悪化してもこちらでは責任は持てません。
自信がない方や不安な方は、パソコンメーカーや販売店・パソコン修理業者に相談することをお勧めします。

利用状況

私のパソコン構成は

WIN7 64bit

NVIDIA GeForce GTX 660 Twin Frozr III OC

ちょっと古いですね

でも特別すごいゲームなんてやらないのでこれで十分なのです!

でもうるさいのですよね

グラボの温度を調べてみると

2017-04-26_01h08_19

76℃となってますね

ファンがブンブン回ってます

まずはこれからすることをまとめてみます

  1. グラボのファン部分を取り外す
  2. グリスをきれいに拭き取る
  3. 同じくらいのサイズの銅板のプレートを挟み込み放熱・熱伝導を強化
  4. 簡易水冷を購入
  5. 水冷キット(Kraken G10 – NZXT)と簡易水冷をグラボにドッキング
  6. PCに取り付け

まとめてみるとやること多いな(,,-_-)

グラボファン部分を取り外す

IMG_0284

裏側のネジ4個で簡単に外れました

グリスもきれいに拭き取りました。

IMG_0282

豆知識

グリスはジッポオイルで拭き取ると簡単

にキレイになりますよ!!

銅板プレート

あっ、そーだそーだ

ホームセンターで1ミリの厚みの銅板を買ってきたのだ

この作業はみなさんは特にやらなくても大丈夫です。
私は過去の幻想に囚われているだけなので…

IMG_0252

1,000円くらいだったかな?

これを25ミリ角でカットします

何かのサイトで見たけど「カッター」で切れるらしいぞ?

百均に行ってきました(*’ω’*)

IMG_0255

この定規いいんですよ!

裏側に滑り止めあるし使い勝手良さそう~

IMG_0256

情報によるとカッターで何度も何度も切り込みを入れて、ある程度繰り返したらクネクネさせれば金属疲労を起こしてパキっと折れるらしい

断面はサンドペーパーで削れば綺麗になるかな

まぁ、やってみるか!

IMG_0258
IMG_0259
IMG_0287

結果から申し上げます

ムリでした!

サイズ通りには切断できました

ただ切り離すときにどうしても歪んでしまいます

厚みのある鉄塊と鉄塊に挟んでハンマーでカンカンやったり、挟んだまま車のタイヤの下敷きにして数日放置してもみましたが、真っ平らにはなりませんでした。

デリケートな部分に設置するため真っ平らじゃないとやだなー

それのせいで冷やす機能が低下したら本末転倒ですからね( ノД`)

銅のプレートをamazonとかで買おうと思ったのですが、小さいサイズしかないんです

15ミリ角とかはあるんですけど、25ミリは欲しいんだよね

悩みに悩み、調べ尽くしてついにサイコーの結末にたどり着いた!!

ホームセンターで裁断してくれるところがあるみたいだ!

最初画像のプレートを買った店に聞いてみたら、「金属はやってないんですよ~」ですって

Σ(□ ̄; )

マジか・・・

諦めずに違うホームセンターに問い合わせたが全部同じでした

ふっと閃いてとある店舗に聞いてみました

「店舗によっては機械があるので出来ますよ~」

なっ、なに~!!

そのお店は【東急ハンズ】です

昔からお世話になってるんですが、まさかここで出来るとは思いもしませんでした

同じプレートも売ってました

おそるおそる裁断のお値段を伺いました

ワンカット108円とかでした!

おーぅ、なんとリーズナブル

この機会にCPUにも設置しようと思い、30ミリ角でお願いしました

機械で押さえの部分もあるので4枚しか取れませんと言われたが全然問題ありません!

1時間ほど待って受け取りです

IMG_0289

なんと神々しい

。・゚・(ノд`)・゚・。

すばらしすぎる!

あのカッターでのカットとヤスリの労力はいったい・・・

汗だくになりましたからね

次回はこれの取り付けと続きを行っていきます

この続きはパート②へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました