スポンサーリンク

ハードディスクに異常が出ていたのでいろいろやってみた(1)

この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちはー、エスです。

こちらのソフト本来の使い方と言ったら変かもしれないんですが・・・。
みなさんパソコンとかUSBメモリなどを「廃棄」「知り合いに譲る」「売る」などするときどうすればいいと思いますか?データを「ごみ箱」に入れて空にする
それから捨てたり、人にあげたりしてるかもしれませんけど、消去したデータは目に見えていないだけでパソコンにはデータの痕跡が刻まれている。
実は後からいくらでもデータを復元できてしまうのです。復元が出来ないように痕跡データそのものに違うデータを上書きしてしまえば元々のデータも復元できなくなるって事なんですね。

では本編です

以前パソコンから変な音が・・・Windows

内蔵HDDの調子が悪いかなって思っていろいろ調べてみました。

現状、私のパソコンにはドライブが5個入っているので、このドライブだ!って完全に決めつけで調べてました(*´∇`)

修復ができるか試してみた

前回確認内容おさらい

「[C6]回復不可能セクタ数」:2
「[C5]代替処理保留中のセクタ数」:65535

さて、今回いろいろ調べてみたんですが、このままだと今後使っているうちにデータが飛んでしまう可能性があるので修復ができるか試してみました。

HDD取り替えちゃえばいいかなって思うけど、現状使えていてデータも見られてる状態だからねー(全データは確認してないけど)

なかなか取り替えタイミングって難しいね。

完全に壊れてからじゃ遅いからさ。

免責
私の環境での体験記です。
必ず自己責任の上で行ってください。
万が一、症状が悪化してもこちらでは責任は持てません。
自信がない方や不安な方は、パソコンメーカーや販売店・パソコン修理業者に相談することをお勧めします。

HDD LLF Low Level Format Tool

今回たどり着いたソフトはこちらです。
HDDがおかしくなっている箇所があるならばドライブ全体に[00]で上書きしてデータを完全に消去。
チェックディスクでエラーが発生した場合もこのソフトで復活する可能性があるようです。

主な機能・特徴

  1. ローレベルフォーマット(下記参照)
  2. ウイルスに感染や、MBR(下記参照)が壊れてしまったHDDも完全消去
  3. 内蔵SSD・HDD/外付けHDD/SDカードやフラッシュメモリなども可能
  • ソフト概要

    対応OS:Windows XP, Vista, 7, 8, Server 2003, 2008, 2008R2
    ライセンス:個人利用に限り無料(無料版では処理速度が制限。フォーマット速度は 50MB/S 以下)(有料版は制限解除。3.3ドル)

ローレベルフォーマット( Low Level Format)とは 物理フォーマット や低レベルフォーマットとも言い、全てのセクタに00を書き込む作業を指す。OSが管理していて通常ユーザーがアクセスできない部分やOSがディスク情報として利用するMBRやGPTも初期化できるのでこの部分の不良によりOSからアクセスできなくなったハードディスクに対して効果的だ。またウィルスの影響がMBR領域に及ぶ場合も多く、OS上から駆除不能な場合、ローレベルフォーマットは有効である。

参照元:ローレベルフォーマット(Low Level Format)-物理フォーマット

ハードディスクの最初に読み込まれる場所だよ

OS起動に必要なあれこれが書いてあるよ

ぶっ壊れると起動できなくなるよ

参照元:マスターブートレコード (MBR)

まずはダウンロード

1.こちらから該当ページを開きます。

少し画面をしたのスクロール。
ここからダウンロード開始!

2.インストール開始

3.特に指定がなければそのまま「NEXT」クリック。

ソフトショートカット作成場所。デスクトップのみであればそのまま「NEXT」クリック!

4.インストール完了!

ソフト起動。

ソフト起動してみる

1.今回は無料で使わせていただくので一番下をクリック!

2.起動したときの画面

今回該当のドライブを選択!
選択したら、右下のボタンをポチッ!

3.フォーマット開始!

フォーマットするので、画面上部の真ん中のタブをクリック!
右下のボタンを押すといよいよフォーマット始まるよ!
選択したドライブに間違いはないか確認。

4.後は待つだけ

今回は無料版なのでひたすら待つだけです。
どれくらいの時間がかかるのでしょうかね。

5.終わりました!

実に12時間かかりましたΣ(゚口゚;
まぁ、今回のドライブが2TBあったのでそれくらいの時間はかかってもしょうがないですね。
無料で使わせていただいていますから何も不満はございません。

6.ドキドキの結果発表です

パソコンを再起動させてから、今一度「CrystalDiskInfo」で確認。

7.ん?

代替処理保留中のセクタ数が1減ってる?
ここじゃない!回復不可能セクタ数が減っててほしかった・・・。

まとめ

でも回復する場合もあるみたいなので、今回の私の状況では改善がなかったという結果でした。
今回はチョット長くなってしまった。
これに続き、短編集として次回おまけパートを作ってみます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました