スポンサーリンク

「京都アニメーション」のスタジオが放火、犠牲者全員の名前を公表

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

京アニ放火殺人事件は7月18日午前10時半ごろ放火され、男女35人が死亡した事件。

京都府警は27日、なくなった人の打ち未公表だった(男性8人、女性17人)の氏名を明らかにした。犠牲者には人気アニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」でキャラクターデザインを担当した寺脇(池田)晶子さん(44)も含まれていた。

表示できません - Yahoo!ニュース

京都府警もマスコミから責められ続けての結果がこれですね。

京都アニメーションの放火殺人事件で、京都府内の報道12社でつくる在洛新聞放送編集責任者会議は20日、犠牲になった35人のうち25人の身元を発表していない府警に対し、速やかな公表を求める申し入れ書を提出した。

申し入れ書は植田秀人・府警本部長宛て。発生1カ月以上たっても発表がないことに触れ、「事件の全体像が正確に伝わらない」と懸念を伝えた上で、「過去の事件に比べても極めて異例」として速やかな実名公表を求めた。また、今回を先例としないよう要請した。

時事ドットコム

そもそも被害者のお名前って公表する必要があるのですかね。

遺族の方たちも、望んでいなかったのにそれを無視しての公表ですか…
これはマスゴミと言われても仕方ないですね。

京アニ代理人の桶田大介弁護士は同日、ツイッターで「弊社の度重なる要請及び一部ご遺族の意向に関わらず、本日被害者の実名が公表、一部報道されたことは大変遺憾です。弊社は、京都府警及び関連報道機関に対し、改めて故人及びご家族のプライバシーとご意向の尊重につき、お願い申し上げます」と要請。

YAHOOニュース
表示できません - Yahoo!ニュース

コメント

タイトルとURLをコピーしました